忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



前回の自分の書いた日記を読んで
恥ずかしくて穴があったら入りたい私です。

自分のこと大人とか言ってるやつが大人なわけないですよねっ
わぁーわぁーほんと恥ずかしい。
こうやって意見がすぐに一変二変するあたりが
どうしようもなく成長がない。

周りから大人っぽいと言われることは本当なのですが
それで自分がすっかり大人になった気分でいました。
なんか、あの記事を書いたあとから
ばかみたいなミスや、無知な自分と向き合う機会がちょくちょくあって
反省しました。

まだまだ大人への道は遠いです。
でも歳は大人なんだから
ちゃんとしなきゃ。

先週、以前にも書いた学校の企画の反省会がありました。
そして、私はお手伝いだった形から
実行委員に入ることに決めました。
来期の6月に向けて委員会を進めていくことになります。
テストを控えながら今日委員会があり
やっぱり委員の人は活動的で面白い人ばかりだなぁと感銘を受けていました。

私と一緒に今回から委員会に入った2年生の男性は
自分で、福利厚生的なことを推し進めるサークルを立ち上げたり
学外から、いろんな分野のスペシャリストを呼んできて
学校で何かアクションを起こしてもらうという企画を
学生の力で行おうと計画していたり、
月並みな言い方ですがすごい人です。

また、今日委員会に参加してくださった
未公認サークル代表の3年生の女性は
アーティストを呼んでライブを行いその中でリユースカップを使ったり
ゴミの分別について細かくやったりして
エコを進めていくという活動をしようとしている方でした。
なんかすでにそういうライブはいっぱいあるみたいですね。
そのアイディアを、学校の企画に生かせないかということで
委員会に参加していて、話を聞いていておもしろかったです。


そんな話を聞きながら、
ああじゃあ私もその企画手伝おうとか、そのアイディア取り込もうとか
考えていたのですが
ちょっと冷めてからはっと気づいたのは
誰かが何かをしようとしているところに乗っかってるだけじゃんってことで。
もちろん、そういう話に乗っかって、どんどん自分も
いろんな活動をしていくのも大事で
もちろんやっていこうとは思うのですが
私が一番かかわりたいのは平和に対することで。
この学校の企画に関わっているのも
私は、平和にたいする葛藤をアウトプットするためだから。
(学校の企画で、平和ってなんぞやって話ですが。
また細かいこと書きます)
自分は、どう動いて何をしたいのか忘れちゃいけないよね。


最近、私の頭の中はYUKI祭りです。
この曲は、これこそ音楽だ!!!
と叫びたいくらい最高。
難しい文章なんか使わなくたって
こんなに伝わってくるものがあるんだよ。
心が震えるってこういうことなんだよ。
JUDY AND MARY-小さな頃から
PR


【おとな】
まあ、取り繕うのは簡単ですからね。
中身まですばらしい人間になるのは大変ですよ(私にゃ無理だ^^;)
【>ゆうさん】
中身まですばらしい人間になるのはやっぱり難しいですよね。
誰から見てすばらしい人間に見える人が、本当にすばらしいのかもわからないですし・・・。
こんなことで悩まなくなったら、大人なのかもしれないとちょっと思っています。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
sol
性別:
女性
自己紹介:
生物を勉強している
大学3年生です。
高校卒業後、代々木で1年足踏みしたため
今21歳です。
大学生のうちにやっておきたいことの一つは
人の輪を広げること。
コメント大歓迎です。



学生ブログランキングに参加しています。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31