忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



私は、6月から家庭教師をやっております。
中学三年生の女の子に、
学校の授業の補佐役として
社会科以外のすべての教科を受け持っています。
週一回に、一時間。
ってことになってるけど、一時間じゃ終わらないので
結局90分くらい教えてる。
時給もよいし、なかなか楽しい時間です。

今日も、わがお城(アパート)からてくてく歩いて
その子のおうちにお邪魔し
英語を教えてきました。
中学三年生といっても
中高一貫生だがら受験がない。
だんだん高校1年の分野に入り始めていて
教えがいがあります。

といっても、6月の私はひどかった。
教えるってことが本当わからなくて
教え子の女の子もおとなしい子でなかなか質問してくれないから
ちゃんと伝わっているのかもわからなくて。

そんなひやひやどきどきが
2か月くらい続いて、
夏の終わりごろからだんだん打ち解けてきました。
社会以外の教科を教えることになってるけど
質問のほとんどは数学と英語。
で、9月にあった期末考査(2学期制なので、9月に期末考査)は、
その女の子が苦手とする数学をずーっと教えていました。

そしたら、期末考査で、数学が中間考査より20点伸びたんですよ!!!
もちろん、本人が頑張ったからとれた点数なのですが
何度も教えた問題が、ちゃんとできてた答案を見て
涙ぐみました。
家庭教師をやって、教え子が伸びることが
こんなに嬉しいんだって驚きもありました。

私は、教師になる気はさっぱりないので
(っていうか医師になりたいからね!)
教職の授業をとってないのですが
去年予備校に通っていた時、素晴らしい講師の方々に出会ったことも思い出し
教えるって、やりがいのある仕事だなぁって思います。
医師になる夢は揺らぎませんが。

お金も貯めなきゃいけないので
11月から塾の講師もやりたいなぁと思っています。
高校生を担当したい。
自分もちょうど勉強してるからね。
教えられる立場からしたら迷惑な話かもしれませんが。

めざせ、スーパー教師☆(なんじゃそりゃ)
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
sol
性別:
女性
自己紹介:
生物を勉強している
大学3年生です。
高校卒業後、代々木で1年足踏みしたため
今21歳です。
大学生のうちにやっておきたいことの一つは
人の輪を広げること。
コメント大歓迎です。



学生ブログランキングに参加しています。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31