忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



最近、ほぼ毎日日記書いてます。
心身ともに、限界がきていたので
とにかくぐちゃぐちゃな状況から
精神的にひもといていって
頭を整理しようと心がけていたので。

でも、いざ日記書こうと思うと
大したことしてないんだよなぁ。
もっと毎日、充実感をもちたい。

もちろん毎日ドラマティックなわけにはいかないけど。
そんな毎日だったらむしろ疲弊してしまうし。
でも同じことばかりの繰り返しじゃ
いけないと思うのだ!

努力とは、なんの輝きもない地味で平凡な日々の積み重ねで
できてるもの。
それは、ちゃんとわかってるから。
地味でも平凡でも
その中でどれだけ頭を動かしたのか、
ちゃんと覚えていよう。



ってまた重ーい!!
さくっと読めるような
あとから読み返してふっと笑えるような、
軽い日記も書いてみたいのに!
面白い人間になりたい。
PR


【無題】
私も充実した毎日を送りたいです。
でも実際は怠惰な日々の繰り返しになっちゃってます(´・ω・`)
刺激的な生活に憧れつつ、ぬるま湯に浸かったまま行動を起こそうとしない自分に嫌気が差します。

solさんは私から見るとすごくアクティブで努力家で尊敬してます。
本当に見習いたい!
【>トゥルさん】
コメントありがとうございます!
私もふと気付くと「ぬるま湯」につかってる状態です。
大学に入学した当初ははっと気づいて抜け出していたのですが
最近は、ぬるま湯につかってることに気付かないふりをして
そのまんまどうしようもない状態で
ずるずるきていた気もします。
違う大学に通う友人も言っていたのですが
たとえレベルの高い大学でも
目の前にせまる受験という大きなプレッシャーがなくなってしまったからなのか
みんな動きが鈍くなって、大学自体がぬるま湯になっている、
そんな気もします。
もちろん、そんな中、きらきら輝いてる人たちだってたくさんいることも確かですが。

七転び八起きの毎日を
転ばずに起き上がり続ける方法は、まだまだ見つかりません。
でも、去年あるアーティストが受験時代を振り返ってこんなことを言っていたんです。
「受験時代に一番大事なことは
できない自分を許すことだ。
どんな人間にだって
自分の計画通りに物事をすすめることなんてぜったいできない。
どんなに完璧に見える人間だって
どうしようもない怠惰な時間を過ごしてしまう。
そのことに立ち止まるんじゃなくて
それまでの自分を許して
今何をやるかを常に考えることが大事なんだ。」
って。
去年この言葉に出会っていながらも
また悪い循環に陥っていた私ですが、
この先も、切り替えて切り替えて
ポジティブに行こうと思います。

すっごく長くなってしまってごめんなさい。
しかも、これコメント返しになってるのかなぁ。

お互い、最高の日々に向かって頑張りましょう。
トゥルさんが、本当に幸せだと思える毎日を送れる日が絶対絶対きます。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
sol
性別:
女性
自己紹介:
生物を勉強している
大学3年生です。
高校卒業後、代々木で1年足踏みしたため
今21歳です。
大学生のうちにやっておきたいことの一つは
人の輪を広げること。
コメント大歓迎です。



学生ブログランキングに参加しています。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31