忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先週の金曜日の朝、私の祖父が亡くなった。

亡くなった人は生き返らない。
未来は全く白紙で、自分の努力次第でどんな色にも変えていけるはずなのに、
人の死だけは覆らない。
知識として知っている事実と、
認めたくない現実とが、頭の中でぶつかってしまう。
あとに残された祖母のことを考えるといてもたってもいられない。


金曜日の午後、3時間かけて祖父母の家に帰った。
私は今日の午後、スペイン語のテストがあり
忌引きという制度を設けていない大学に戻ってこなければならなかった。
今日、お葬式だったのに。

3時間かかるといえど
東京から祖父母の住む街までは
電車一本で行ける。
これからちょくちょく帰って
祖母のそばにいたいと思う。

人が亡くなった時に、多くの言葉なんて残している場合じゃないけど、
思ってることを書こうと思う。
でないと日々の生活に追われて祖父のことを忘れてしまう。

人が亡くなっても、
現実に戻って、この悲しみが消えてしまうことが
とても悲しい。
もちろん、もう大人なんだし
祖父の死を理由に周りに迷惑をかけるようなことがあってはいけないし
ちゃんと日常をつくっていかなければいけない。
ずっと死を悼んでいることが良いことだとは思わないし
祖父も喜ばないだろうけど。
でも、でも。
なんかうまく言えないや。

日記に残しておこうと思っていたこともあったのに
手の力が抜けるので
また落ち着いたら書こう。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
sol
性別:
女性
自己紹介:
生物を勉強している
大学3年生です。
高校卒業後、代々木で1年足踏みしたため
今21歳です。
大学生のうちにやっておきたいことの一つは
人の輪を広げること。
コメント大歓迎です。



学生ブログランキングに参加しています。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31