忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



メリークリスマス!

今日この記事を書き終わるちょっと前に、誤って文章を消してしまいました・・・。
また書き直すか。

クリスマスってさ
「去年のクリスマスはどうしてた?」とか
「高校の時のクリスマスは・・・」とか
ちょうど数年前を、しっかり思い出せるから
おもしろいよね。
去年や数年まえのちょうどある日をはっきり思い出せる日って
ほかにはなかなかないじゃん。

ってことで今日は、去年のクリスマスイヴを思い出してふふっと笑ったりしてました。

去年のちょうどこの時期。
センターが目の前にせまり、私はいろんな思いを吐き出しそうでした。
自分の夢や、過去を抱えて
机にかじりつき、黒板にかじりつき
先生を追いかけ、問題集を幾度となく解き
とにかく走っていました。
毎日が、死ぬほど楽しくてつらかったです。
高校の時とちがって勉強は本当におもしろくて
でも、医師になれるのか、来年のいまごろは何をしているのかまったくわからなくて
未来が見えない恐怖におびえていました。
自分の先に、光と絶望を感じていました。

そんなとき、東京のクリスマスは
実家とは違って、イルミネーションやらイベントやらで
嫌でもクリスマスを押し付けられて
うんざりしていました。
ほんとに嫌だった。
代ゼミで仲良くなった友人ネコ(時々ブログに出てくるやつです)には彼氏がいて(友人T)
精神的に支えてくれる人がいることがすっごく羨ましかったな。
今思えば、私を支えてくれた人はたくさんたくさんいたのにね。
ブログを含めて。

で、クリスマスイブはいつものように代ゼミで勉強してて
お昼は、代ゼミの食堂がやってなくて
近くの佐世保バーガーっていう美味しいハンバーガー屋さんにひとりで行ったんですよ。
そしたら、カップルばっかりで。
なんだかみじめな気分になってちっとも美味しくなかった、気がする。

それで、本当にさみしくて
次の日、彼氏と都合が合わなかった友人ネコをむりやりさそって、25日のクリスマスは
大戸屋で夕ごはん食べて。
25日は楽しかったな、うん。
あの時期の、友達と食べるごはんほど美味しくて楽しいものはなかった。


そんな去年のクリスマスイヴ&クリスマス。
去年も、高校の時もクリスマスが近づくたび
「彼氏がいない・・」とか「受験生にクリスマス言うな・・・」とか
ネガティブになってた気がする。

でも、今年は、本当に普通の気持ちでいれます。
強がりとかじゃなくてね。
ちょっと前に振られてんじゃん、お前!って話ですが
なんかね~、全然なのよ。
もし、気にしてたら、「気にしてます!」っていうのを書くのがいやで
ブログ書いてないもん、たぶん。

こんなふうに穏やかにいれるのは、
こないだ参加した学校企画のおかげだって思っています。
私は、あの学校企画で、
自分の中で、大きく動いたことがあることを、実感してる。
うまく言語化できないけど。

人と出会い、ぶつかり、考え、動いた。

今は、まだあのなんともいえない胸の高鳴りや衝動の中にいて
世界にたいして優しくなれる。


今日は午後、家庭教師のバイトをしてきました。
このあとゆっくりお風呂に入って寝ようかな。
PR


【くりすます】
私はいつも一人なので、なんにも思い出ないですね(笑)
【>ゆうさん】
思い出というか、「去年こんなことに夢中になってるときだったな」とか
「こんなこと考えてたな」
とか振り返るのがおもしろいと思うのです。

そんな私は、今年もクリスマス当日勉強しちょりました・・・
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
sol
性別:
女性
自己紹介:
生物を勉強している
大学3年生です。
高校卒業後、代々木で1年足踏みしたため
今21歳です。
大学生のうちにやっておきたいことの一つは
人の輪を広げること。
コメント大歓迎です。



学生ブログランキングに参加しています。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31